建設キャリアアップシステム(CCUS)の現場運用サポート


建設キャリアアップシステムの新規登録や各種変更手続き、またレベル判定等、CCUSについて幅広くサポートを行っている建設業サポートデスクですが、登録後の現場運用サポートも行っています。


国土交通省や建設業団体が建設キャリアアップシステムの原則義務化を推し進める中、2023年より経営審査事項(経審)の加点内容に変更があり、建設キャリアアップシステムを全現場に導入した元請事業者に対して加点されることになりました。


この変更内容を受け、自社の現場に建設キャリアアップシステムの導入を進めようとしている元請事業者の方もたくさんいらっしゃることかと思います。

しかし、いざ導入を進めようとしても何か始めてよいのか、またどんな手続きが必要なのか…
また、登録は終えたが、実際に運用するにはどうすれば良いのか…
そしてそれらの相談窓口がないため、多くの方が悩んでいるのではないでしょうか。


建設業サポートデスクでは、そのような元請事業者の方等を対象に、現場運用サポートを行っています。


専門家によるサポート


建設キャリアアップシステムの事業本部より公式に認定を受けたCCUS認定アドバイザーをはじめCCUSの専門家が、新規登録から登録後の現場運用サポートまで、お悩みのポイントについてサポートします。

既にご利用いただいている方々からも、丁寧で分かりやすいとご好評を得ています。


また下請事業者にCCUS未登録者がいる場合や、適切な事業者IDとの紐付けができていない技能者がいる等、適切な運用にお困りの場合でも各種サポートにて対応が可能です。

建設キャリアアップシステムの導入支援を建設業サポートデスクへお任せいただくことで、スムーズな導入が可能になります。



各種サービスと料金


建設業サポートデスクの各種サポートや料金などはこちらからご確認ください。


お申込み・お問い合わせ


お申込み・お問い合わせは、お電話またはお問合せフォームで承っています。

まずはご相談だけでも構いませんので、建設キャリアアップシステムについてのお悩みがあれば一度ご連絡ください。


TEL 06-4862-7749 (平日9:00〜17:00)

お問合せ
KATO行政書士事務所
532-0011
大阪市淀川区西中島6-7-3
第6新大阪ビル905号室
TEL:06-4862-7749

国交省バナー01

CCUSバナー01





建設キャリアアップシステム認定登録機関リスト