建設業コラム
建設業コラム
作成日:2022/04/06
建設キャリアアップシステム 「学歴の登録はすべき?」



建設キャリアアップシステムの手続きで、よくある質問について取り上げます。

今回は、技能者登録における学歴の登録について説明します。

建設キャリアアップシステムにおける学歴の役割とは?


建設キャリアアップシステムに登録した学歴は、どういったことに用いるのでしょうか。

それは、主任技術者の要件を満たしているかどうかの確認に用いられます。


主任技術者の要件


主任技術者になるには、大きく3つの要件があります。

1級または2級の国家資格保有者等(○○施工管理技士など)

A 指定学科の卒業+実務経験(3年または5年)

B 実務経験10年以上


これらの中で1つの要件を満たすことが必要になります。


建設キャリアアップシステムに学歴を登録すべき人は?


建設キャリアアップシステムに学歴を登録すべき人は、上の3つの要件の内、
「A指定学科の卒業+実務経験」で主任技術者になる人です。


言い換えれば、@やBの要件(施工管理技士などの資格を持っている人や、実務経験10年以上)を満たしている人は、主任技術者になる要件を満たしていますので、学歴の登録をする必要はないと言えます。

また、指定学科卒業でない人も同様に、学歴を登録する必要はないと言えます。
(要件Aを満たすことができないため)


必要な提出書類


学歴を登録する場合、下記の書類の添付が必要です。

・指定学科を卒業した卒業証明書

※卒業式で受け取る卒業証書はNGとなりますので、ご注意ください。

窓口申請の場合は原本のご提出が必要になります。
(インターネット申請の場合はJPEG形式のデータです)


学歴に関する詳細は、建設キャリアアップシステム公式ページのFAQをご確認ください。


建設キャリアアップシステム 代行申請 特急サービス 


・申請方法が分からない、書類作成の時間がない。
・建設キャリアアップシステムのカード提示を現場で強く要請されている。
・カード発行までに数カ月待つと聞いた…。
・申請しても不備で進まない。問い合わせをしても回答が遅いし不親切。


こういったお悩みをお持ちの方に、最短2週間でカード発行実績ありの、
代行申請特急サービスをご用意。

建設キャリアアップシステム申請の審査経験がある行政書士が、
あなたに代わって申請手続きをします。

審査を最速で通すノウハウがあるので、どこよりも早く、最速でカードをお届けします。

 代行申請特急サービスの詳細を見る

 
建設業サポートデスクでは、認定登録機関として書類申請の受付窓口や、
CCUS認定アドバイザーによる建設キャリアアップシステムに関する情報発信や各種サポートを行っています。

技能者・事業者登録申請の代行をはじめ、技能者カード再発行手続き変更手続き等、建設キャリアアップシステムに関する
各種サポートサービスへのお申込み・お問合せは、
お電話またはお問合せフォームにて承っています。

TEL 06-4862-7749 (平日9時〜16時)


各種情報・サービスにつきましてはこちらをご覧ください。


 CCUS各種サービスを見る


お問合せ
建設業サポートデスク
532-0011
大阪市淀川区西中島6-7-3
第6新大阪ビル905号室
TEL:06-4862-7749
FAX:06-6829-7488

国交省バナー01

CCUSバナー01





建設キャリアアップシステム認定登録機関リスト