建設業コラム
建設業コラム
作成日:2021/06/04
厚労省の「建設業若年者理解・定着促進事業」(「つなぐ化」事業) 受付開始



『つなぐ化』事業 受付開始


厚生労働省の「建設業若年者理解・定着促進事業」(『つなぐ化』事業)の2021年度分の事業者受付が1日から開始されました。
事業の実施を希望する学校関係者や建設企業・建設業関係団体は、「つなぐ化」事業ホームページから申し込む必要があります。

『つなぐ化』事業とは


「つなぐ化事業」とは、建設業界と高等学校等の生徒・教師等がつながる機会を提供することにより、生徒側の建設業に対する理解を深め、若年者の入職を促進することを目的とした事業です。

具体的な取り組みとしては、出前授業や現場見学会、意見交換会、インターンシップ等があります。


今年度からCCUSとの連携が開始


事業は前年度からの継続ですが、2021年度から新たに建設キャリアアップシステム(CCUS)制度との連携が始まります。
事業参加を希望する建設企業に対し、CCUSへの事業所登録を呼び掛けるとともに、意見交換会など事業の中で、建設労働者の処遇改善などCCUSの取り組みを取り上げ、生徒や教諭に制度を周知を行います。


次世代の建設業を担う若者達に、自社の取り組みや建設業のことを知ってもらう良い機会となりますし、
また今年度からCCUS普及へ向けた取り組みも始まりました。

若手の確保が必要と感じている企業様は、応募の検討をしてみてはいかがでしょうか。



 建設業サポートデスクとは?

 建設業界へのサポート経験が豊かな社会保険労務士・行政書士が、助成金を活用した人材育成をはじめ、社会保険の加入等各種手続き・管理建設キャリアアップシステムへの登録等、御社のお悩みについてご相談・解決します。

 厚生労働省の所轄機関で助成金担当の経験をもつ社会保険労務士が問題解決に取り組み、助成金のことを知り尽くしたスペシャリストが御社の成長をサポートします。

 各種社会保険手続き建設キャリアアップシステム(CCUS)助成金等にご関心があれば、一度建設業サポートデスクまでお問合せください。

こちらのお問合せフォーム、またはお電話にて承っています。

TEL:06-4862-7749 
(平日 9:00〜18:00)

お問合せ
建設業サポートデスク
532-0011
大阪市淀川区西中島6-7-3
第6新大阪ビル905号室
TEL:06-4862-7749
FAX:06-6829-7488

国交省バナー01

CCUSバナー01





建設キャリアアップシステム認定登録機関リスト