建設業コラム
建設業コラム
作成日:2022/04/28
建設キャリアアップシステム 「転職等で所属事業者が変わった場合、必要な手続きは?」



建設キャリアアップシステムの手続きで、よくある質問について取り上げます。
今回は、転職等で所属事業者が変わった場合の必要な手続きについて説明します。


転職等で所属事業者が変わった際に必要な手続き


転職等で所属事業者が変わった場合、必要な手続きは主に2点あります。

@ 所属事業者の変更
A 社会保険の変更

この2点の手続きが必要になります。


@所属事業者の変更


まずは、所属事業者が変わりましたので、所属事業者の変更を行う必要があります。

この手続きを行わないと、施工体制や作業員名簿作成の際に問題が生じますので、必ず変更しましょう。

変更の仕方は、技能者IDでログインし、そこから「変更申請」を行います。

新たな所属事業者を追加し、「主たる事業者」とすることで、所属事業者の変更が出来ます。


具体的な手順は最後にまとめていますので、そちらをご覧ください。


A社会保険の変更


加入する社会保険についても変更手続きが必要です。
(主たる所属事業者の変更をすると、強制的に社会保険の変更も要求されます)

例え新しい所属先の保険証が、以前の会社と同じ協会けんぽのものであっても、変更手続きをする必要があります。
健康保険、年金保険、雇用保険の変更は必須です)

変更の仕方は、こちらも技能者IDでログインし、そこから「変更申請」を行います。

変更をするには、新規の申請時と同様に各種社会保険の加入証明書類を添付する必要があります。

ですので、各種社会保険の加入手続きが終わってから建設キャリアアップシステムの変更を行うとスムーズに進みます。


変更申請の手順


技能者情報の変更の手順は、次のとおりになります。

@技能者IDで建設キャリアアップシステムにログイン

A「350_変更⇒10_変更申請」を選択

B技能者の情報が表示されるので変更したい項目の右側にある鉛筆マークを押下

C必要に応じ編集、削除を行う

D最下部「内容確認へ」を押下

E変更した項目が黄色で表示されているので内容に誤りがないか確認

F問題なければ最下部「申請」を押下

Gポップアップが表示されるので「はい」を押下

H変更箇所によって審査を実施。

I審査完了後「技能者情報変更申請の完了のお知らせ」のメールが届く

 

手続き代行


建設業サポートデスクでは、事業者変更にかかる変更申請等、CCUS各種手続きの代行サービスをしています。

CCUS認定アドバイザーCCUS登録行政書士等の専門家が在籍していますので、安心してお任せください。

「手続き方法がよく分からない」、「時間がない」といった方など、ぜひご検討ください。

<各種サービス>
 CCUS代行申請

 事業者IDの紐付け作業
 技能者ID・パスワード再発行手続き
 技能者カード再発行手続き
 レベル判定(能力評価)

 その他サービス : お問合せください

 各種サービスの詳細を見る


建設キャリアアップシステムに関する各種サポートサービスへのお申込み・お問合せは、
お電話またはお問合せフォームより承っています。

TEL 06-4862-7749 (平日9時〜17時)

一般のお問合せに関する対応はこちらではしておりません
※手続き代行サービス(有料)に関するお問合せのみのご対応となります。
※一般のお問合せについてはCCUS公式ページのお問合せフォームよりお願いします。

お問合せ
建設業サポートデスク
532-0011
大阪市淀川区西中島6-7-3
第6新大阪ビル905号室
TEL:06-4862-7749
FAX:06-6829-7488

国交省バナー01

CCUSバナー01





建設キャリアアップシステム認定登録機関リスト